シンプルなサイト構成でサッと確認。日替わりでオススメAndroidゲームを紹介しています。

Androidゲームズ
会員登録 ログイン
このサイトについて
スポンサードリンク
有料/無料で絞り込む
ジャンルで絞り込む

アドベンチャーゲーム
鬼詣
価格 : 無料 面白い難しいかわいい


 Google Play 更新日 : 2020/2/29
〈Android要件〉
 7.0 以上
〈インストール数〉
 5,000以上
〈バージョン〉
 1.0.7
〈提供元〉
 山陽新聞社
2.8
52人
BACK 

ゲーム画面 ※クリックすると拡大し、ダブルクリックで閉じます。


ゲームの説明
『鬼詣(おにもうで)』は、桃太郎伝説のAndroidゲームです。地、岡山が舞台。
あなたが、桃太郎として岡山県のAndroidゲームです。市町村に散らばる鬼たちを退治します。
地域を根城にする特定のAndroidゲームです。鬼たちは、そのAndroidゲームです。場所に行かなければ封印できません。
岡山県内各地に足を運んで、全鬼キャラ制覇を目指しましょう。

ご当地鬼キャラを探しに外に出よう!
『鬼詣』を起動中、スマートフォンのAndroidゲームです。古地図(マップ)上に岡山県内に散らばる鬼たちが現れます。鬼をタップし生息地をヒントに鬼退治に出かけよう。
鬼のAndroidゲームです。近くまで行くと、バトル開始。画面上のAndroidゲームです。呪文が出てきたら、指示された文字を選んで間違えないようにタップ。クリアすると、封印することができます。鬼のAndroidゲームです。レベルによって呪文のAndroidゲームです。難しさが変わります。

ご当地観光名所に行ってみよう!
ご当地鬼キャラを封印するためには、現地に行くことが必要になります。鬼を捕まえると現地のAndroidゲームです。お勧めスポットを見ることができます。岡山で未知のAndroidゲームです。発見が出来るかも。


評価数とランキング順位の推移
評価数とランキング順位の推移

ゲームの評判
    ★1
  • 鬼を倒しポイントを貯めるのに大変なのに交換するものはショボすぎる
  • ★2
  • 楽しくプレイしていました。しかし、新聞のバーコードリーダーを読み込むページが白くなって「読み込み中」のまま進めない。鬼ヶ島が美観地区に三体もいるのに、ほかの地区(真備、玉島、水島etc.)にないのは何故ですか?岡山駅構内で岡山駅の鬼ヶ島が封印できないのもGPS的におかしい。せっかくなので、たくさんの観光地に鬼ヶ島を作ったり、景品のラインナップも物がもらえるより観光施設の割引等、岡山の地域活性化に重点を置いたものにして欲しいです。
  • ★1
  • 度々、起動時に10MBものデータダウンロードを求められるのは何なのでしょうか。通信料がかかりすぎます。 岡山の特産品が貰えるとのことでしたが、いざプレイしてみると、ゲームにかかる労力のわりに魅力を感じる特産品は皆無でした。 岡山の特定エリアに居住していないとプレイしにくい。 地域興しのためのゲームならば、岡山県の地方部や県外の方でもプレイに満足できる仕様や、岡山県の観光地への誘導ができる賞品を組み込んだ方がいいのでは? なんだか半端です。
  • ★3
  • 追記:QRコード読み込めない問題解決しましたので参考に。 QRコード機能を立ち上げた際に、画面真っ白でうんともすんとも言わない場合、アプリにカメラへのアクセス権限を付与することで解決しました。通常はアプリ側から「付与しますか?」みたいに聞かれるものですが、そうならない場合は、Androidの設定画面からアプリの権限を確認して、カメラへの権限付与がオフならオンにしてみてください。私はこれで解決しました。すべての方に当てはまるか分かりませんが、参考までに。 (以下、当初のレビュー) QRコード読み込みたいんですが、真っ白でなにも出来ません。レビュー見るとかなり前から報告されている不具合のようですね。無料ですから大きな期待はしませんが、改善していただけると幸いです。
  • ★1
  • スタート初日からAndroid版のダウンロードができない事情が発生したこのアプリ、今は、QRコード画面が真っ白で何も作動しなくなる事象を8月から解決せずにすでに約3ヶ月が経過している。事務局の指示どおりバージョン、機種等を連絡済み。Android。 このまま終わる気がする。

BACK 
このサイトについて | 本日のオススメ | バックナンバー | ゲームズランク | 新着ゲーム | アップデート | お問い合わせ
Copyright© 2017 Androidゲームズ. All Rights Reserved.